サービス

創業支援
サービスパック

人を雇ったときに必要な手続き、相談ごとを
月々10,800円(税込)でフルサポート(1年間のみ)

【創業支援サービスパックとは?】

起業間もない会社を応援したいと思い、創業支援サービスパックを作りました。志を持って事業を始め、コツコツと頑張る社長を、少しでも応援したいと考えています。創業期は、売上を安定的に上げていくのが大変なのはもちろんですが、そのほかにも、事業をする上で、いろいろな知らないこと、分からないことが立ちはだかり、聞いたり調べたりして解決していく時間を多く取られてしまいます。私も開業して、この本業以外の余計な時間に煩わされました。そこで、そんな創業期の社長には、「余計なことに手を煩わされずに、スタートアップの大事な時期、本業に邁進してほしい」、また、「大きな固定費増にならないように、利用しやすい価格で提供したい」、そんな思いで作った創業支援サービスパックです。
人を初めて雇うと、労災や雇用、社会保険などの新規適用手続きが必要になります。通常、この新規適用手続きを社会保険労務士に依頼すると、これだけで10万~15万円の費用がかかってしまいます。新規適用手続きが無事済んだとしても、その後も雇用契約書や給与の支払い、労働基準法、社員への接し方や教育方法、労災・雇用・社会保険等の各種手続き、などなど、いろいろな疑問や分からないことがたくさん出てきます。このような相談ごとや手続きもひっくるめて、月々1万円の応援価格を設定しています。初めてのことは分からなくて当然。一緒に、社長の考える良い会社にしていきましょう! どうぞお気軽に何でも相談してください。

サービスに含むもの

  • 各種保険料の試算、公的保険の概要説明、助成金等の検討(申請費用は、別途)
  • 労働保険、雇用保険、社会保険の新規適用の手続き一式
  • 雇用契約書の作成指導・チェック、必要な場合は36協定等の作成・届出
  • 労働社会保険関係に関する相談(訪問による相談は行わず、基本的には電話やメール等にて相談を行うことにより価格をリーズナブルに設定しています。訪問相談は、別途料金にて承ります)
  • 従業員の入社・退社に伴う手続き、労災保険給付手続き、健康保険給付手続きなど、通常の顧問契約でカバーする手続きについて、契約後1年間はすべて含みます。
  • 労働保険の年度更新(基本:6月)、社会保険の算定基礎届(基本:7月)については、別途料金で各1ヶ月分をいただきます。
  • 1年後は、人数・プラン等に応じて、通常の顧問料金にて承ります。従業員4名様までなら、顧問料月額12,000円のエコノミーパックをご用意しています。

人事労務管理

お客様にとって、どのような仕組みや解決法がベストなのかを常に考え、未然防止、トラブル解決、人事評価制度の設計、教育・研修等を支援いたします。また、日常に起こる人事労務に関する些細な不明点に関しても、丁寧にアドバイスいたします。

就業規則等規程の作成・見直し

就業規則等の諸規程は、現在の関連法に適合していることはもちろん、会社の現実に適合する内容であることが重要です。また、人事労務問題に関して無用なトラブルを起こさないためにも、未然防止の視点を  持って、規程類の整備と運用のサポートをいたします。

行政官庁の調査対応

労働基準監督署、年金事務所、労働局等の労働社会保険関連の役所からのさまざまな調査に関して、事前の書類等の確認や対応のご提案、調査への立会いなどを行います。

労働社会保険手続き等の代行

複雑な手続きで会社の負担になっている労働社会保険関係の手続きを迅速に行います(電子申請対応)。労働保険や社会保険の成立や各種手続き、労働保険の年度更新、社会保険の算定基礎届、健康保険や労災保険等の給付請求、各種助成金に関する相談や申請などを承ります。

各種助成金の申請

キャリアアップ助成金、キャリア形成促進助成金はもちろん、その他の助成金についても対応いたします。助成金は、企業のいろいろな施策に対して、国が経緯等の一部を助成するものです。国からの支給ですので、当然、書類は多く、審査も厳格です。御社で利用できそうな助成金のアドバイスから申請のご相談、実際の申請手続きまで行っています。